最新ニュース

日水協衛生常設委 規格改正で衛生性審議

2019年01月10日

 日本水道協会の衛生常設調査委員会(委員長=杉本智美名古屋市上下水道局施設部主幹)は12月20日に今年度2回目の会合を開き、JWWA規格改正に向けた2題の審議を行った。工務常設調査委員会から依頼されていたビスマス青銅鋳物に関する衛生性の確認については、専門委員会での検討結果を踏まえ、材料として規格に追加することに衛生上の問題はないと結論付けた。

ページの先頭に戻る