最新ニュース

日水協衛生常設委 突発事故へ対応整理

2019年07月22日

 日本水道協会は19日、衛生常設調査委員会(委員長=杉本智美名古屋市上下水道局技術本部施設部主幹)の今年度初会合を日本水道会館で開いた。同委で検討を進めてきた「突発水質汚染の監視対策指針2002」の改訂版「水質異常の監視・対策指針2019」の内容を大筋で了承した。また、最新の水道水質関連の動向としてPFOS・PFOAの暫定目標値の検討、粉末活性炭の2-MIB価の試験方法などについて意見を交わした。

ページの先頭に戻る