最新ニュース

日水協 耐震工法指針改訂へ

2019年03月11日

 水道施設耐震工法指針・解説改訂に向けて具体議論が始動した。日本水道協会は7日、水道施設耐震工法指針・解説改訂特別調査委員会(委員長=大町達夫東京工業大学名誉教授)の第1回基本方針・地震動小委員会(主査=澤田純男京都大学防災研究所地震災害研究部門教授)を日本水道会館で開いた。2009年の改訂から東日本大震災、熊本地震などの大地震が多く発生し、地震に関する多くのデータ・被害実態が蓄積された中、最新知見に基づきアプローチを図る。

ページの先頭に戻る