最新ニュース

日水協 台風教訓に新たな課題

2019年12月09日

 日本水道協会は5日、地震等緊急時対応の手引き改訂特別調査委員会のもとに設置する応急給水・応急復旧等に関する小委員会(委員長=小西孝之横浜市水道局配水部配水課長)の第2回会合を日本水道会館で開いた。前回会合後に発生した台風15・19号による水道施設の被災支援は、応急給水・応急復旧に関しても多くの教訓を残し、手引き改訂議論の重要性が一層高まる。議事では1月10日に調査委に提示する手引き素案を議論した。

ページの先頭に戻る