最新ニュース

日本SPR工法協会 設立30周年総会/式典

2019年05月08日

 日本SPR工法協会(渡辺志津男会長)は4月25日、都内で第30期定時総会を開き、小口径から超大口径、複合・自立製管とあらゆる更生ニーズに対応する技術提案力を武器に、877社の一大組織で営業活動に注力する事業方針を掲げた。総会後には30周年記念式典を執り行い、これまでの歩みを振り返りつつ、開発者らが次世代SPRへの考えを述べ、管路更生分野のトップランナーとして飛躍を誓い合った。

ページの先頭に戻る