最新ニュース

新規制度 DB構築費を緊急支援

2019年09月04日

 国土交通省下水道部は、中小都市での施設情報のデータベース化を推進する。令和2年度予算の概算要求に新規制度として盛り込んだ。
 制度の名称は下水道施設情報システム緊急整備事業。施設情報を記録した下水道台帳の電子化が、中小都市で遅れていることを念頭に、データベースの構築費用などを支援する。


ページの先頭に戻る