最新ニュース

新潟市 派遣者の学びを共有

2019年10月10日

 新潟市水道局は8月21日、同局水道研修センターで他団体への派遣経験をもつ3者による活動報告会を開催し、経験談や教訓を共有した。
 平成29年から2年間、日本水道協会の研修生を経験した管路課の八幡利哉氏は、赴任中、人員・ノウハウが不足する小規模事業体からごく基本的な事項について電話問合せを受けてきたことで、「普段見えない全国事業体の実情やそれを支える日水協の意義を強く感じた」と思いを述べた。

ページの先頭に戻る