最新ニュース

東京都・川崎市 非常時に万全の備え

2019年11月21日

 東京都水道局、川崎市上下水道局は10月4日、川崎市内で登戸連絡管運用操作訓練を実施し、災害時などに想定される水融通を行うための運用手順等を確認した。
 訓練開始に当たって、川崎市上下水道局の重冨和成・第1配水工事事務所長は近年、災害が相次いでいることに触れ、訓練の重要性を改めて強調し、「事故のないように、最後まで緊張感を持って取り組んでほしい」と呼びかけた。

ページの先頭に戻る