最新ニュース

政府行政レビュー

2019年11月14日

 政府の行政改革推進会議の下、外部有識者が参加し公開で事業検証を行う行政事業レビューが行われ、11日のレビューで「水道事業のPFIの推進」が検証対象となった。コンセッション等のPFIの導入推進をテーマとしながら、水道の経営基盤強化策、広域化・共同化に対する国の支援策等についても5人の評価者が討議した。取りまとめでは、水道事業の持続性の確保と効率化に向けて「コンセッションを含む水道のPPP/PFIを推進していくべき」との意見が示された一方、多様な広域化の検討に関する国の後押しが要請された。

ページの先頭に戻る