最新ニュース

改正水道法 10月1日施行へ

2019年02月28日

 厚生労働省水道課は23日、改正水道法の施行に伴う「関係政令の整備及び経過措置に関する政令」案を公表した。水道法施行令(政令)等の改正とともに、水道施設台帳に関する経過措置の期日を示した。台帳の作成・保管の義務化の経過措置期日を平成34年(2022年)9月30日としたほか、指定給水装置工事事業者の更新申請について、指定時期に応じて5カ年に振り分けた。また、本政令施行日が10月1日(予定)と示されており、同法の施行も同日となることが有力だ。

ページの先頭に戻る