最新ニュース

所沢市上下水道局 全国初 包括リース小水力

2019年02月21日

 所沢市上下水道局は同市東部浄水場に小水力発電を導入、1日から稼働している。東京発電が建設・運転・保守を担う包括リース方式で導入した。局によれば同方式は全国初の取組み。同局はエネルギーと設置場所の提供とともに、20年間のリース代を支払う。市の「マチごとエコタウン所沢構想」に基づく取組みで、省エネや電気代削減などの効果が期待される。

ページの先頭に戻る