最新ニュース

広島市31年度予算 20kmの老朽管改築

2019年04月03日

 広島市下水道局は平成31年度当初予算額を1038億9555万7000円(前年度当初予算比1.5%増)と公表した。うち建設改良費は約170億1126万円で、下水道施設の計画的な改築や下水道による浸水対策などを着実に進捗させ、安全・安心に暮らせる生活環境の整備を推進する。

ページの先頭に戻る