特集企画

  • HOME
  • 特集企画
  • 広島市が描く今後の下水道事業マネジメント

広島市が描く今後の下水道事業マネジメント

2016年11月30日

 昨年の下水道法改正により、整備から計画的な維持管理への大きな転換が図られつつある。こうした中、古くから下水道整備に着手し計画的な維持管理を進めている政令指定都市は今後の下水道事業マネジメントに向けてどういった方針や施策展開を図っているのか。そこで今回は、昨年度末に下水道施設における中長期的な改築計画や下水道事業中期経営プランを策定した広島市にスポットを当て、同市が取り組む人・モノ・カネの広島型マネジメントを紹介する…(9~12面)

ページの先頭に戻る