最新ニュース

常陸大宮市 冠水被害など広域に

2019年10月21日

 常陸大宮市では、久慈川の増水により同市の基幹浄水場である大宮浄水場(浄水能力1万2300立方㍍/日、急速ろ過)の取水施設となる高渡取水場の電気・機械設備が冠水し、運転が停止した。また、同市では、那珂川の氾濫により下伊勢畑浄水場などの冠水も発生したほか、管路施設にも被害が及び、一時市内全域(約1万5000戸)で断水した。

ページの先頭に戻る