最新ニュース

川崎市上下水道局 全国初 配水塔に曳家工法

2019年02月04日

 川崎市上下水道局が平成26年度から進める宮崎配水塔の更新事業が佳境を迎えている。新配水塔は同局初採用となるSUS製2塔構造(1号塔=内径14.5㍍×高さ14.8㍍・有効容量1567立方㍍、2号塔=同13.5㍍×14.8㍍、1359立方㍍)。

ページの先頭に戻る