最新ニュース

山梨県下水道協会 財政支援継続を要望

2019年09月25日

 山梨県下水道協会は8月22日、国による財政支援の継続などを国土交通省の大塚高司副大臣(当時)や財務省の宮島喜文大臣政務官(当時)、同県選出国会議員らに求めた。保坂武協会長(甲斐市長)をはじめ、山下政樹副協会長(笛吹市長)、渡辺英子副協会長(北杜市長)、小林千尋副協会長(西桂町長)が参加した。

ページの先頭に戻る