最新ニュース

山形市職員研修会 将来志向への変革を

2019年12月19日

 山形市上下水道部は11月21日、給水工事技術振興財団の石飛博之専務理事を講師に招き、庁舎で職員研修会を開いた。
 講演テーマは「改正水道法の施行とこれからの水道職員に期待すること」。山形県庁(食品安全衛生課、企業局)職員を含めて約80人が参加する中、法改正を契機とした意識の変革を促した。

ページの先頭に戻る