特集企画

対談 広報が導く下水道の持続

2018年03月14日

 下水道を未来へ引き継ぐためには、国民一人ひとりに下水道への理解を深めてもらう必要がある。その中、今月17日に札幌市下水道科学館がリニューアルオープンし、同市の今後の広報活動にますます期待が集まっている。そこで、同市の高松下水道河川局長と日本下水道協会の山口常務に下水道広報の未来について語り合っていただいた・・・(6~7面)

ページの先頭に戻る