特集企画

対談 伊勢市と水

2017年02月01日

 伊勢市はかつて、都市化の進展に伴い市内の河川の水質悪化が進行し、受け継がれてきた伝統が危機に瀕した。その危機を住民と協働で乗り越え、今では住民と行政が一体となって、観光名所としても知られる伊勢のまちの水を守る取組みを展開している。今回、鈴木健一伊勢市長と森岡泰裕国土交通省下水道部長に、まちづくりにおける水文化との関わりや、伊勢市の環境政策、そこから見える下水道の価値について語り合っていただいた…(2面)

ページの先頭に戻る