最新ニュース

宮城県 都道府県の動き活発

2019年01月17日

 改正水道法の施行を見据え、基盤強化の先導役として期待される都道府県の動きが本格化する。宮城県は、県内の全水道事業体が参加し、広域連携等の基盤強化策を検討する宮城県水道事業広域連携検討会を立ち上げ、11日に県庁で初会合を開いた。環境生活部食と暮らしの安全推進課、総務部市町村課、企業局水道経営管理室が共同で事務局を務め、関連部門と県内事業体が一体となって、基盤強化計画策定の検討、基盤強化へのアプローチを継続的に図っていく。

ページの先頭に戻る