最新ニュース

大阪市水道局、OWGS 〝大阪水道グループ〟一体で

2020年02月20日

 大阪市水道局(河谷幸生局長)と大阪水道総合サービス(OWGS、山野一弥代表取締役)は17日、同局庁舎で「水道事業の広域連携及び海外展開に係る事業等の実施に関する協定」を締結した。今後、両者は「大阪水道グループ」一体で広域連携・海外展開事業を推進する。必要に応じ民間企業とも連携しつつ、一定の利潤を得ながら持続的に支援業務を行い、国内外の事業体のニーズに長期的・柔軟に対応できる体制の構築をめざす。

ページの先頭に戻る