最新ニュース

埼玉県 5年で1000億円の投資設定

2019年01月30日

 埼玉県下水道局は、流域下水道事業の柱となる「埼玉県下水道局経営マネジメント目標(以下、マネジメント目標)」および「埼玉県下水道局ストックマネジメント計画(以下、ストマネ計画)」を策定、公表した。マネジメント目標では、同局発足後の投資額や組織体制等を勘案して5年間で1000億円程度(年間約200億円)という投資目標を設定し、建設改良事業の平準化を図る。具体的に実施する建設改良事業については、同投資目標に基づいてストマネ計画で定めている。

ページの先頭に戻る