最新ニュース

基盤強化基本方針 6月告示へ議論始動

2019年02月07日

 厚生科学審議会生活環境水道部会の第10回水道事業の維持・向上に関する専門委員会(委員長=滝沢智東京大学大学院工学系研究科教授)が6日、開かれた。委員会の開催は2年3カ月ぶりで改正水道法公布後は初開催となる。改正法で新たに国が定めることになった「水道の基盤を強化するための基本的な方針」を検討し、6月をめどに厚生労働大臣告示として公表する予定。方針案の策定まで3回の会合を予定する。改正法を事業現場に波及させていくための具体検討がいよいよ動き出した。

ページの先頭に戻る