最新ニュース

国土審水資源開発分科会

2019年03月04日

 第20回国土審議会水資源開発分科会(分科会長=沖大幹東京大学国際高等研究所サステナビリティ学連携研究機構教授)が2月28日に開かれ、吉野川水系における水資源開発基本計画(フルプラン)の次期計画案をとりまとめた。国土審議会が「需要主導型」から「リスク管理型の水の安定供給」へ方針転換を打ち出してから初の抜本的な見直し。渇水をはじめ大規模自然災害のリスクが高い同水系の計画を先行事例に、他の6水系5計画についても見直していく。

ページの先頭に戻る