最新ニュース

国交省 粉砕回収型 実証着手

2019年09月25日

 下水道への紙オムツ受け入れの可能性を検討している国土交通省は、紙オムツを破砕し、汚物のみを下水道へと流す「粉砕回収一体型」の実証試験を今年度中に実施する。ここで得られた知見をもとに、民間事業者が装置を開発する上での性能条件を示す。令和2年度予算では社会実験に向けた予算を盛り込んでおり、年内にも自治体と民間事業者向けの説明会を開催する。

ページの先頭に戻る