最新ニュース

名古屋市 面的整備地区を選定

2019年01月16日

 名古屋市は改定作業を進めている「名古屋市総合排水計画(計画期間=2019年度からおおむね30年間)」について、下水道等の整備事業費が約1730億円に上ることを明らかにした。下水道事業としては、面的整備地区を新たに選定し、まずはリニア中央新幹線開業を控える名古屋駅周辺地区を含む中川運河上流地域の集中整備に注力する。

ページの先頭に戻る