最新ニュース

厚労省 変化する制度に対応を

2020年03月05日

厚生労働省は2月28日、水道水質検査制度管理に関する研修会を都内で開き、全国の水道事業体、登録検査機関、保健所の担当者が集い、水道水質に関する最新の制度動向や留意点を共有した。水質基準逐次改正検討会の議論を受けた動向や、昨年5月に改正された耐塩素性病原生物対策に関する省令・指針、同10月に施行された簡易専用水道の掃除・検査の頻度に関する規定の改正など直近の制度の見直しに関する内容とともに、厚労省精度管理調査の令和元年度結果と2年度の予定などを示した。

ページの先頭に戻る