最新ニュース

厚労省 一人残らず〝冬山〟制覇を

2019年03月25日

 厚生労働省水道課は20日、全国水道関係担当者会議を開き、全国から390人を超える水道事業体や関係団体などの関係者が参加し、最新の施策動向を共有した。
 注目される改正水道法への対応については、今秋の施行を目指した取組み状況を共有。あいさつで是澤裕二水道課長は「全国の水道事業者が一人残らず〝冬山〟を制覇できる状態に」と述べ、基盤強化の推進に向けた関係者の協力を要請した。

ページの先頭に戻る