最新ニュース

兵庫県 独自の排水下限値を設定

2019年07月10日

 兵庫県は、瀬戸内海の水質改善が進んだ一方で県内漁業に漁獲量減少や養殖ノリの色落ちなどの問題が見られることから、海域内で一定の窒素・リン濃度を保つために全窒素および全リンに対して県独自の水質目標値(下限値)を設定することとした。


ページの先頭に戻る