最新ニュース

令和元年度補正予算 内水浸水対策を推進

2020年02月05日

 地方公共団体の防災・減災、強靱化の取組みへの支援などを柱とする令和元年度補正予算案が1月30日、成立した。このうち下水道事業の関係分は、防災・安全交付金の内数でおおむね70億円と推計された(別掲)。令和元年度当初予算で計上された緊急対策分と合わせると、追加で措置された下水道の強靱化関係予算は600億円を超えるとみられる。

ページの先頭に戻る