最新ニュース

予算確保向け提言採択

2019年11月20日

 自由民主党の下水道事業促進議員連盟(額賀福志郎会長)は13日、党本部で総会を開き、令和2年度予算確保に向けた提言を採択した。
 額賀会長は、台風19号で甚大な被害が出ていることに触れつつ「一日も早く復旧・復興を成し遂げるために、補正予算を含めた来年度予算編成がスタートしている。しっかりとわれわれも頑張っていきたい。下水道関係のプロの皆さんにお集まりいただいている。われわれもさまざまな課題に対処していくため、来年度予算獲得に向けて全力投球をしていきたい」と述べた。

ページの先頭に戻る