最新ニュース

下水道議連 決議の確実な実現を

2019年06月05日

 自由民主党の下水道事業促進議員連盟の田村憲久幹事長らが3日、自民党の岸田文雄政務調査会長を訪問し、5月22日の総会で取りまとめた決議の申し入れを行った。決議では、老朽化対策への国庫補助の確実な継続に加え、3カ年の緊急対策終了後も安定的に下水道予算を確保することなどを求めている。


ページの先頭に戻る