最新ニュース

下水協理事会 参与の選任方針を見直し

2020年02月12日

 日本下水道協会は1月31日、第35回理事会を開き、令和2年度の事業計画案や参与の選任方針の見直し案などを審議し、全て承認した。
 参与の選任方針は、平成29年に賛助会員参与会より時代変化に対応した形式に見直しを、とする答申があったことに基づくもの。協会では理事会での審議や参与会からの答申内容を踏まえて業種区分の構成など選任方針の検討を進めていた。

ページの先頭に戻る