最新ニュース

メタウォーター、JS、町田市 省エネ・省コスト技術実証へ

2020年01月22日

 メタウォーター、町田市、JS日本下水道事業団ら共同研究体提案の「単槽型硝化脱窒プロセスのICT・AI制御による高度処理技術」の実証施設が完成した。国土交通省の「下水道革新的技術実証事業(B-DASH)」の平成31年度採択案件。14日に町田市成瀬クリーンセンターで完成式典が開かれ、国交省下水道部、国会議員、町田市議会議員はじめ関係者ら約70人が出席し、高度処理推進に寄与する省エネ・省コスト技術の船出を祝した。

ページの先頭に戻る