特集企画

  • HOME
  • 特集企画
  • メタウォーター 上下水道リーディングカンパニーの針路

メタウォーター 上下水道リーディングカンパニーの針路

2016年07月06日

 メタウォーターは、新時代の上下水道事業へ対応すべく、基盤事業であるEPCおよびO&M事業の強化に加え、成長分野であるPPP事業の拡大や海外事業の伸長を掲げ、各種取組みを加速している。技術職員の減少や、自治体財政の逼迫など「人・モノ・カネ」といった経営資源の確保が喫緊の課題となる中、民間企業の幅広いソリューション提案に期待が集まっており、水・環境トータルソリューションのリーディングカンパニーである同社の戦略に注目が集まる。その中で、今年6月からは中村靖代表取締役社長による新たな舵取りの下、新体制が始動した。今後の国内外の事業戦略に焦点を当てて中村社長に伺った…(8面)

ページの先頭に戻る