最新ニュース

メタウォーター マダガスカルに車載セラ膜装置

2019年05月13日

 メタウォーターは、ODAの無償資金協力案件として、マダガスカル向けの車載式セラミック膜ろ過装置を受注した。事業の目的は安全な水へのアクセス改善や災害対策。装置の処理能力は日量70立方㍍で、クリプト等の除去性能や高濁度原水に対する安定性、発電機を搭載し公共電力のない場所でも処理ができる機動性などが評価された。

ページの先頭に戻る