最新ニュース

ペンタフ 管路内水位・水質を周知

2019年01月30日

 ペンタフは、最新のIoT技術や省エネ通信インフラを活用して下水管路内の水位・水質等データを遠隔監視・管理することができるタフネット3技術――「マンホールステーション」「SESAME(セサミ)システム」「IoT水位モニタリングシステム・log―[SMART]er(ログスマーター)」を公表した。改正水防法により水位周知下水道制度が創設され管内水位情報の見える化が求められる中、同社では革新的3技術により水位周知を技術面でサポートし住民の自助・共助を後押しする雨水対策を安価・確実な手法で支援する手法として注目が集まる。

ページの先頭に戻る