最新ニュース

アロン化成 公設ます老朽化対策に

2020年01月08日

 アロン化成(杉浦伸一社長)は、コンクリート製公共ます立上り部(側塊)目地およびます蓋の老朽化に起因する雨水・地下水の浸入、木根侵入の解消を図る製品として「コンクリート製公共ます補修用立管」を開発した。既存コンクリート製公共ますを掘り起こさずに補修できるため、簡単・低コストで早期復旧が可能。同製品の拡販に努めていく。

ページの先頭に戻る