最新ニュース

〝東京水道〟4月発足へ TSS・PUC 合併調印

2020年02月10日

 東京都水道局の政策連携団体である東京水道サービス(TSS)とPUCの合併契約が結ばれ、技術・営業業務一体の水道トータルサービス会社〝東京水道株式会社〟を4月1日に発足することが正式に決まった。10日に調印式が開かれ、TSSの野田数社長とPUCの小山隆社長が協定書を交わした。統合を通じて企業としての基盤強化と新たなサービス展開を図る体制を整える。調印式であいさつした同局の中嶋正宏局長は、2社の統合を「持続可能な東京水道実現のための水道改革の第一歩」と述べ、東京水道グループの経営基盤の強化に向けた体制強化の意義を強調した。 

ページの先頭に戻る